グングルプージャを行います。

c0098018_1335068.jpg


バラタナティヤムという古典舞踊を習っていると、インドのしきたりに合わせてほんの少しだけ儀式を行います。

グングル・プージャというのはある程度踊れる古典の曲が仕上がったころに、神様をお招きする響きを持つ足につける鈴を授かる儀式です。練習を積んで、踊れる曲が増えたことに感謝し、これからもたゆまぬ努力をすることを自らに誓う。ステップアップを確認するための催しです。

私たちは学校を離れるとステップアップを確認することが少なくなりますが、こうやって確認することの大切さを私はグングル・プージャを通じて痛感しています。


c0098018_1352140.jpg


今回は2008年に入会した山名千恵がグングル・プージャを行います。

チベットのタンカという仏画を描く反面、激しいバラタにも惹かれている二面性はバラタを踊るのに適していると思われます。ステップの曲、アビナヤの曲二面性のあるバラタをご覧いただきます。




日時

2010年6月20日(日)
14:00 から

会場

アンジャリスタジオ


申込

090-6308-7252 中村まで
無料にてご覧いただけますが、会場の都合で定員があります。
お申し込みの上ご来場ください。




プージャの後にお茶のの時間を設けています。
ぜひお越しください。

c0098018_13532152.jpg

[PR]
by kumminatyam | 2010-06-03 13:53 | イベントのお知らせ | Comments(0)